ヴァイオリンとチェロの二重奏曲

ヒターナ~ヴァイオリンとチェロの二重奏~

メリメ原作「カルメン」よりカルメン(Vln)とドン・ホセ(Vlc)を描いた曲。
熱情・悲しみ、そして魂の気高さを描いた曲。ヒターナとはジプシーの女性という意味で用いる。

道~ヴァイオリンとチェロの二重奏

ギドン・クレーメルさんに捧げたい曲。弾いて頂ける様な曲を書きたいと思って作った曲。内容は、凜として前を・先を見つめる想いを描いた曲。

© 2019 Nobuhisa Yamagami All Rights Reserved.